2013-06-15 デジタルミキシングコンソ−ル
YAMAHA CL-5を導入!
----------------------------------------------------------
YAMAHA CL-5
 2年前の LS9に続き、YAMAHAデジタルミキシングコンソ−ル、CL-5を導入しました。これにより、Inputからメイン卓までのデジタル化に対応して、複雑なイベントも、楽々こなせるようになりました。

●重たいマルチケーブルを引き回す事無く、イーサネットケーブル1本のマルチケーブルになり、仕込み時間の短縮に貢献します。

●数会場のフロアの入力/出力を、全て1台のCL-5にまとめられ、1コントロール、1オペレーションになります。

●レコーディングの定番、ルパート・NEVEのエフェクターや、UREIのエフェクターを始めとして、各種のエフェクターやアウトボードが32台も内蔵されて「仕込み時間の短縮」や、「電源容量の確保に苦労が少なく」「卓の場所が省スペース」なります。

●これまでのYAMAHAに比べて、圧倒的に音質が改善、クリアーで暖かい音創りが可能

●イベントのシーン切り替えやバンドの変更など、複雑なオペレートにも難なく対応します。

●本番中、手元のパソコンからステージ上のIN/OUTを監視でき、安心感を増します。

●CLー5同士やDANTEネットワーク間での頭分けが簡単、モニターや録音とのマッチングがあります。

●リハーサルの調整データや、過去の小屋特性を、一発で呼び出せて、音調整の基準点があがります。

●事務所において事前の設定をしますので、仕込み時間の圧倒的短縮につながります。

●iPAD等による遠隔操作可能で、オペ卓に居ずとも、イベントや展示会で実際の音を聞き回りながら調整ができます。

 Sound Solution Company ロックドア株式会社■お問い合わせ Tel 03-5312-6939 / Fax 03-5312-6988 / info@rockdoor.co.jp

 




 線状音源理論を巧みに応用した
Line Arrayスピーカー
会議の音響や、イベント用途に最適!
 Line Arrayスピーカーの特長
 (1)上下方向に音が広がらず、遠
   くまでスピーチの音がうるさく
   無く、同じ音響エネルギーで、
   しっかりと届けられる。
   水平方向160度のエリアをカ
   バーするから、講演などのPA
   に最適。
 (2)均一な放射パターンなので残
   響が少なく、ハウリングに強い
 (3)明瞭度の高い、クリアな音声
   を提供。


BOSE L1

BOSE Line Array Systemに熟知したPA及び
 オペレーション

会議やイベントに最適な音響システムを提供
 Sound Solution Company ロックドア株式会社
 PAのお問合せ Tel 03-5312-6939
 
 

 
 
ホーム | 会社概要 | 会社沿革 | プライバシーポリシー | 地図:本社  | Link | 

    ●
    ○○○●●●●●

Sound Solution Company  ROCKDOOR         ロックドア株式会社は、音のプロフェッショナルとして、サウンドに関する技術問題解決型カンパニーです。


(R)2007-2009 ROCKDOOR Co, Ltd. 「Rockdoor」 「快進のICHIGEKI」
                               Copyright (c) 2007-2009 ROCKDOOR Co., Ltd. All Rights Reserved.No Reproduction Without Permission.  
            プロオーディオinfoドットコム